ぶろぐとっぷ

あーかいぶ

かてごりー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしいきもちになれるね。

やっと、ゆっくりできる1日ができたので新曲の感想を述べにきました。
いいね、すごく楽しい^^


突然ですが...

★べき的ランキング★

 1.Sing!
 2.only dreaming
 3.Crank it up!!
 3.小さな恋のおはなし
 5.Catch
 5.12ヶ月
 5.New Day
 5.OK

3位が2つ、5位が4つ!笑
4位は3位が2つということで繰り下げ。

発表した意味は特にありません。えへへ。


では続きで新曲の感想!
完全ネタバレです。
まだ購入してなくてこれから購入予定のあるネタバレ嫌いの方は開いちゃだめ!笑
購入を迷っていて内容が知りたかった方、わたしの独断と偏見がたっぷりです。
いろいろな方の感想を見て決断されたほうがいいかとおもいます笑

☆only dreaming
 もうこの曲は発売前からいっぱい聴いたし、軽く感想的なことは述べていたので簡単に。
 盛り上がりには欠けるけれども、私的には心地よくて落ち着くし、好きな曲のひとつに仲間入り。
 えっと…最後の歌詞は歌詞カードが間違っているんですか?
 発売前にカラオケで歌ったときにも、ん?って疑問を抱いたのですが
 ほんとの歌詞は知らなかったので、わたしの耳が間違っていたのだなって思ってたの…
 でも、CD聴いてもやっぱり『感じられたら』って聴こえる…のだけれどわたしの耳だけ?笑


☆Catch
 またまた早稲田アカデミーのCMソングってことで。北海道民のわたしには見れないCMですが笑
 サイトで少し聴いたときに『サビの入りが愛なんだだなぁ』なんて思って^^
 これもラジオでよく流れていたので発売前に聴けたのだけれどあんまり聴いていなかったのです。
 ということできちんと聴いたのはCDで。
 明るくて力強い元気な曲。背中を押してくれる感じ!only dreamingとは全然違いますね^^
 なんとなく嵐のシングル曲でありそうな曲(笑)
 嵐が例えば歌ったら、嵐の若いファンに受け入れられそう。曲はTroublemakerに近い。
 V6が歌うことで、雰囲気が『大人』って感じがする、それだけで笑
 大サビのさかもとさんのところで一瞬ドキッとします(声がすきかっこいい)
 【♪そう まだ見ぬ世界】が【♪そなた見る世界】って聴こえてたわたし。いつの時代ですか。


☆Crank it up!!
 なんか新しい。 近年のV6って感じがする笑
 わたしがきゃーおかだくん>< って言ってた頃のV6とは全然違うカラーだなって思いました。
 コンサートでやってくれたらノれそう!
 歌詞は英語と日本語を織り交ぜてあるから、じっくり読んでいないわたしには内容わからないけれど笑
 聴いた感じはとてもリズムがよくて流れが気持ちいいですv
 聴いて楽しかったし、わたしが基本的に好き!な部類ではないけれどこれは好き!
 エフェクト流行ってるのかなぁ~やっぱり。


☆OK
 やっぱりエフェクトかけるの流行ってるの?
 最近後輩にエフェクト使うひとがいるけれど(笑)
 V6にまでこういう楽曲がくるなんて思っていなかったのです…笑
 さかもとさんの歌声にこういうタイプのエフェクトがかけられているのがちょっとした衝撃でして笑
 カミセンならあまり違和感ないのだけれど、トニセン、しかもさかもとさん…!
 個人的にV6だったら最近流行っぽいエフェクトつきの音楽はそんなにかっこいい!とは思わない。
 さかもとさん、エフェクトかけて更に魅力あっぷ!とは(私の中では)ならないので…
 この曲はもともとV6用に用意されていたそうで、やっとお披露目することができたというのに
 わたしはほんとひどい奴ですね…
 でも、わたしは正直に生きているので(笑)
 もちろん、すべてにうーんって思っているわけではなくて…!
 ただ単にエフェクトに慣れないだけなのです。
 楽曲については素敵なんです。 メロディはかっこよくてすきです^^
 もしエフェクトがなければわたし、すごくすきな曲です^^
 すみません、エフェクトのほうを担当された制作者さま。。


☆12ヶ月/Coming Century
 やっぱり。カミセンがわたしのなかのカミセンとは全然違うものになってしまった…!
 わたしは大丈夫と夏のかけらが好きだったので、おとなすぎて…! きゃ><
 でも、最近はもう慣れたので(笑) あ、カミセンぽい!って思いました笑
 今回のシングルのサブタイトル的なものに《もう2度と逢えない…せめて、夢で》ってあるけれど
 この曲も近いものがあるんですね^^
 これも離別か死別か確定するのは難しいけれど、確実に失恋ソングですよね^^
 雰囲気はとても静かそして穏やかで。
 一番今回のジャケット写真に合っている曲だなってわたしは思いました。
 おかだくんの声が優しいv


☆New Day/Coming Century feat. 20th Century
 12ヶ月の終わりとNew Dayの曲の始まりが繋がっているので、
 ランダムで聴いたら曲の始まりがあれ?って感じ(笑)
 カミセン曲にどんな風にトニセンが加わっているのかなって楽しみだったのです!
 最初に聴いたときに思ったのは、『あ、なんかすき』
 V6の曲(特にアルバム曲)ってなんかおしゃれだなってずっと思っていて。それと同じような印象。
 あまり専門的に音楽はわからないので違うかもしれないけれど、
 わたしの中ではR&B風?って感じがしました。
 トニセンはひろしさん→いのっち→さかもとさんの順で参加してる感じかな?
 カミセンがやっぱりメインで歌っているんだけれど、サビ前のBメロっていうの?
 そこをトニセンが歌ってるのかな。
 さかもとさんは2番のサビが終わった後のなんていう部分なのかは無知なわたしにはわかりませんが…
 ひろしさんは彼の声の特徴がうまく使われてた^^ 高くてやわらかい歌声です^^
 いのっちはなに、なんていうの…下ハモ? いのっちらしかった^^
 さかもとさんは英語の発音がかっこよかった、かっこよかった(2回言ってみた)
 さかもとさんのフェイクがすきなので『うぉ~おお~~』でニヤリ。


☆小さな恋のおはなし/20th Century feat. Coming Century
 初めて聴いたときに思ったのは、『へ?どうしたの!?』笑
 これもまた新しいですね^^
 ゆったりしたテンポで、メロディも歌詞もとっても綺麗なの。
 ゆっくりと時間が過ぎていきそうな優しい曲です^^
 トニセンが歌って、カミセンが“おはなし”を聞かせてくれます^^
 ある男性が奥さんとの出会いをおはなしにした…みたいなストーリーなのかな?
  《岡》 物語のプロローグ。主人公のお仕事(郵便配達)の説明を語る
  《井》 その主人公が恋をしていることを歌う
  《森》 恋のお相手がカフェの店員で主人公の切実な想いを語る
  《長》 恋のお相手のカフェ店員さんの雰囲気を歌う
  《三》 お手紙を書いて渡したい、でも届けられない…もどかしい気持ちを語る
  《坂》 色々なひとの気持ちを届けてきたから自分の気持ちも届けたいと歌う
  《岡》 想いを自らの手で緊張しながらも伝えられたことを語る
  《トニ》未来(現在) ↑のおはなしによってもたらされた幸せを歌う

 ふとしたときに、こういう風に思える男性って素敵、だけれどなかなかいないよね。笑
 心があったかくなる、そんな曲です^^
 わたし、さかもとさんのしっとりと歌い上げるすてきな歌声と、
 おかだくんの安心させてくれるような優しい声が好きだなって再確認しました^^


☆Sing!/20th Century
 カミセン曲と同様に、小さな恋のおはなしの最後とメロディが繋がっているのです。
 この曲は初めて聴いたとき(さかもとさんといのっちの)にすてきな曲v
 って思っていたので音源化されてうれしい限りですv
 ひろしさんも加えて3人で優しい声できれいに聴かせてくれて、自然と笑みが零れます。
 歌詞がちょこっと変更になったんですね^^
 個人的にはトニコンで歌っていらっしゃるやつのが好きかな、なんとなく…
 英語詞の部分がね、キレイだなって思っていたので^^
 はっぴねす、かいんどねす、てんだねす で『ネス』が揃っていたし(笑)
 でも、内容的にぜんっぜん違う方向にいっちゃってるわけじゃないとおもうし
 やっぱこの曲すきぃいい! って思いましたv


★only dreaming(PV)
 PVも発売前に見れてしまったので感想はもう前に書いちゃった…ということで別視点で簡単に。
 神奈川のチャペルでの撮影だったそうで。
 きれいなステンドグラスをバックに踊るV6、すてき。
 ちょっと前に撮影しているものだから、今より髪が短いなぁって感じるひとも。
 さかもとさんとおかだくんが特に(目に入るから・笑)
 PV番組では流れなかった最後のムービー部分はどういうことなのかな?笑
 わたしはまだまだですね。よく理解ができません笑
 夢…となにか関係が…? 彼らはなにか、夢を見ていたという設定なのでしょうか?


★only dreaming(Vコン in神戸・初披露映像)
 ちょ、ちょっとなにこれ密録みたい!笑
 発売前からスタッフブログのほうでも少しだけ説明はあったけれども。
 LIVE DVDのように音声と映像を別媒体で記録してくっつけているわけではなく
 カメラそのものの音声そのまま使っているってことで。
 見てみて、あ、こういう感じね。って納得しました^^
 初お披露目でまだ振り付けも無い状態で、急遽歌うことにしたという状況だったみたいですし。
 こういう映像でも貴重なものであるわけですからファンにとっては嬉しいものですよね♪


★ドキュメント映像
 白黒で去年のアジアツアーの映像からREADY?のジャケ写撮影、コンサートの映像もあり。
 メンバーひとりひとりの短い、デビュー当時と今を比べているようなコメントもあって。
 なんだろ、15周年っていうのを意識して、なのかな?
 最後には《15th ANNIVERSARY LIVE DVD》《COMING SOON,,,》なんて文字が………
 ん?
 おぉ!
 いまつくってるからね~もうちょっといい子で待っててねぇ~v ってことでおけ?
 うん、いい子でまってる!

COMMENT

COMMENT FORM


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。